人気が続く金投資

長期的に人気が続く金投資

長期的に人気が続く金投資とは

金への投資が衰えを見せません。世の中が順調に経済成長を続けている際には、運用先は、株式や不動産に向かうのですが、景気の先行きが懸念されるような時代になったり、あるいは、戦争が起こるような時代になると、運用先の多くは、株式や不動産から逃れだし、リスクヘッジのために有事の金に集中する傾向にあります。この流れは今に始まったことではなく、大昔から続いている投資法ということになります。今後もこの流れは当分継続することでしょう。

↑PAGE TOP